★ゲキモテ★1日たった10分で!イケてる自然な二重まぶたをお金をかけずに一生自分のモノにしちゃう魔法の方法!

■ リセットビューティー ■ 話題沸騰!女度をグングンあげる 美の伝道師”宮原もとみ”のアンチエイジングスキンケア どんなに老けこんでいても美しく若く一変する方法

目の下たるみは猫背の姿勢も原因に

目の下のたるみや顔のしわの意外な原因となっているものに猫背があります。

人間の顔は表情を作ったり、食物を食べたりという複雑な動きができるように、たくさんの表情筋に覆われています。

若いうちはこの筋肉がしなやかに動き皮膚を持ち上げる事ができますが、加齢などのために筋肉が衰えてくると、動きの悪くなったところから、たるみやしわになっていきます。

猫背はこの表情筋の衰えを加速させる原因となるのです。

表情筋は筋肉と筋肉をつなぐ筋膜によって僧帽筋や大胸筋と繋がっています。

猫背の姿勢では、耳の位置が肩より前に出て、あごが突き出ます。

すると、あごの下の筋肉が伸び、顔全体の皮膚が下に引っ張られる格好になります。

頭が前に落ちぎみになって首の後の筋肉が収縮して固まり、肩甲骨から肩にかけて広がっている僧帽筋も緊縮し、連動する表情筋の伸縮性を奪ってしまうのです。

日常の読書や、机に頬づえをついたり、ケータイでメールを打つ時など、無意識のうちに猫背の姿勢になる場合も少なくありません。

常に正しい姿勢を心がけ、目の下や顔のたるみ、しわなどの進行を防ぎましょう。

【美肌復元法】--いまより10歳若返るスキンケアの真実 エステ、美顔器、高級化粧品を使わないで美肌になる秘密のスキンケアを伝授します。★美とMONEYをGET!


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。