★ゲキモテ★1日たった10分で!イケてる自然な二重まぶたをお金をかけずに一生自分のモノにしちゃう魔法の方法!

■ リセットビューティー ■ 話題沸騰!女度をグングンあげる 美の伝道師”宮原もとみ”のアンチエイジングスキンケア どんなに老けこんでいても美しく若く一変する方法

目の下たるみ取りのレーザー治療

目の下たるみは、加齢などで目の周囲の筋肉が衰えたり、目の下に脂肪が溜まったことで垂れ下がってきます。

目の下などのたるみを除去する手術は、この脂肪をメスで切開して除去する手術が一般的ですが、最近では、メスを入れることなく高周波レーザーメスを使用した、出血もなく目で見える傷痕を残らない安全な施術が出来るようになっています。

目の下たるみのレーザー手術とは、高周波レーザーで目の下の裏の粘膜から穴を開けて行く方法です。眼球とレーザーで穴を開ける位置は離れているので、目を傷つける心配もありません。

穴を開けた部分から、脂肪を絞り出して、その脂肪を切除すれば手術は終了します。

糸で縫合したり粘膜を切開することもないので、自然できれいな見た目になります。

レーザー手術が安全とはいっても、目の下の皮膚は、敏感な部位なので、経験が少ない未熟な医師が行なうと、凹みが出来たり元に戻ったりする可能性があります。

ですから目の下たるみのレーザー手術の実績が多い経験豊富な医師がいる美容外科を選んで受けることが重要です。

料金も20万程度が相場ですので決して安いとは言えません。

資料を請求したり医師としっかり相談する時間を持ちましょう。
★【美肌復元法】--いまより10歳若返るスキンケアの真実 エステ、美顔器、高級化粧品を使わないで美肌になる秘密のスキンケアを伝授します。★美とMONEYをGET!


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。