★ゲキモテ★1日たった10分で!イケてる自然な二重まぶたをお金をかけずに一生自分のモノにしちゃう魔法の方法!

■ リセットビューティー ■ 話題沸騰!女度をグングンあげる 美の伝道師”宮原もとみ”のアンチエイジングスキンケア どんなに老けこんでいても美しく若く一変する方法

目の下のたるみの治療法…HAMURA法(ハムラ法)

目の下のたるみの治療方法として行なわれる、目の下たるみの手術にはどんなものがあるでしょうか。

★皮膚と眼輪筋の間を剥離し、たるんだ皮膚だけを切り取る方法
★眼輪筋と眼窩脂肪の間を剥離していき、皮膚と眼輪筋を同時に切り取る方法
★皮膚、眼窩脂肪、眼輪筋をそれぞれ剥離し、各余分な部分を切り取る方法
などが目元のたるみや、目の周りのしわの手術法として一般的です。

また最近では、HAMURA法といわれる目の下たるみの治療手術が用いられるようです。

HAMURA法は下眼瞼の脂肪を取り、あまった皮膚を切除しますが通常の手術と違うのはクッションともなる脂肪を取り過ぎず、目の下の「くま」の部分の溝にひきつめることで自然なハリをもたせるところです。

ハムラ法は、目の下のたるみの原因となる脂肪を完全に取ってしまわずに、たるんで見えないように仕上げる方法なので、目の下がくぼんだりせず、自然で弾力があり、若々しい目元を取り戻すことが可能なのです。

若返ろうと行った手術で脂肪を取り過ぎてしまい、目の下が落ち込んで自然な若々しさがなくなってしまったということがないように考えられているのです。

目の下たるみの治療・手術は、即効性はありますが値段も高く、傷跡などもまったくないとは言えません。カウンセリングや実績、アフターサポートが充実しているかなど、1つのクリニックだけではなく、複数のクリニックに相談した方が良いと思います。



×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。