★ゲキモテ★1日たった10分で!イケてる自然な二重まぶたをお金をかけずに一生自分のモノにしちゃう魔法の方法!

■ リセットビューティー ■ 話題沸騰!女度をグングンあげる 美の伝道師”宮原もとみ”のアンチエイジングスキンケア どんなに老けこんでいても美しく若く一変する方法

目の下たるみ取りにコラーゲン注射カテゴリの記事一覧

コラーゲン注射で目の下のたるみ取り

美容外科での、目の下たるみ解消法として、コラーゲン注射による注入法があります。

皮膚の乾燥重量の70%を占めているコラーゲンは、皮膚の弾力性を支えて、肌のハリや滑らかさを保つのに必要不可欠な成分です。
赤ちゃんのように弾けるような肌は、このコラーゲンがもたらすものです。

コラーゲン注入法とは、目の下のたるんだ部分や箇所にコラーゲンを注射し、注入することで、肌の弾力を取り戻して、たるみを改善させる方法です。

とても簡単で短時間でおこなえる治療法です。
施術時間は10分程度で、術後も洗顔や化粧が出来て入院する必要もありません。

注入に使うコラーゲンは牛、豚、人などの動物性タンパク質から抽出したものですので、アレルギーテストが必要になります。
反応のある人は、コラーゲンを注入することは出来ません。

目の下のたるみを取るコラーゲン注入法は、一度の注射で半年〜1年ほど効果が持続します。
維持する為には継続的な注入が必要になります。

ただ一度のコラーゲン注入の治療費は、美容外科にもよりますが、一回2万円から5万円。

一回のコラーゲン注射で半年から一年間、目の下たるみが改善できるのであれば、安いと思うか高いと思うかはあなたしだいです。

★自宅で毎日!コラーゲン注入!イーポレーション エレクトロポレーション導入


目の下たるみ取りにコラーゲン注射

目の下のたるみ取りに、よく効く治療法としてコラーゲン注射というものがあります。

コラーゲン注射とは、本来は真皮にあるべきコラーゲンを注射によって補い、溝の様に刻まれた目の下のたるみやシワを目立たなくする治療方法です。

コラーゲンは肌の深層にある真皮を構成して、肌にハリを与え、目の下のたるみを抑制しています。コラーゲン注射は治療中の痛みもありませんし、コラーゲンを注入した次の日からメイクも可能です。

コラーゲン注射の効果は、6ヶ月程度持続しますので、半年周期でコラーゲン注射を再注入してやると更に効果的です。

目の下のたるみを改善したい方に適した治療法と言えます。

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。